ペンションファニーイン

長野・白馬村の南欧風展望露天風呂の宿|ペンションファニーイン(funny inn)

HOME

料金

アクセス

料理

お問い合わせ

ご予約

施設案内

料理案内

北アルプスの風景

 

※掲載されているペンション ファニーインの口コミはトリップアドバイザーより提供を受けています。

 

過去日誌

HOME»  オーナーシェフから一言

オーナーシェフから一言

 

ファニーインの料理コンセプトは「プロが作る家では食べられない南欧家庭料理」です 。

■夕食後のお楽しみ
夕食後は、ご希望の方とは本日の料理の説明や、レシピ、ちょっとした薀蓄などお話しませんか?また白馬の見所や、最新イベントなども・・・。

 

マーク健康の源、野菜について

 

 

 

白馬の夏野菜

野菜に関してはできる限り信州産を使っております。特に白馬の夏野菜は本当に美味しいです。
ファニーインは作り手と栽培方法がわかる(有機無農薬野菜)ものを中心に使っています。白馬のトマトは酸味と甘みのバランスがよく、例えば「トマトの冷たいカッペリーニ」はトマトの味がダイレクトに伝わります。夏のファニーインの定番料理です。生で食べられるナスやズッキーニもご賞味下さい。

 

 

マーク白馬は日本海が近いんです。魚も美味しい!

 

 

 

新鮮な鯵とナスのタルタル、ミルフィユ仕立て

魚は糸魚川や金沢から仕入れたものを中心に使用しています。「真鯛のポワレ赤ピーマンソース」や「かさごの香草焼きジャルディーニ」は自慢料理です。
春だと「桜マスの昆布蒸し春キャベツのリゾットと共に」。桜マスを昆布ではさみ蒸します。春キャベツとホタテの子柱のリゾットと混ぜて食べると、お米の粘りがさっぱりした桜マスといっしょになって、口の中で春を感じられますよ。
写真の料理は「新鮮な鯵とナスのタルタル、ミルフィユ仕立て」です。糸魚川の鯵と白馬の茄子、海と山の出会いですね。 実は妻の実家は金沢の水産関係です。直送の魚介類は新鮮で高品質、舌の肥えた金沢の市民に親しまれた美味しい素材を是非味わってください。

 

 

マーク肉は世界中から定評のある高品質の逸品を

 

 

 

仔羊のパイ包み南仏風

肉類は例えば、フランス産のバルバリー種の鴨、フランス産の黒羽種の地鶏、仔牛はオーストラリア・ニュージーランド産、仔羊はニュージーランド産、牛肉は信州和牛、そして白馬産の白馬アルプスポークを中心に使用します。
ご家庭ではちょっと手に入れにくい素材、調理法も「へー、こんな食べ方があったの・・・。」「これは面倒くさいからうちではちょっとね・・・。」と、お客様に少しだけサプライズして戴きたいのです。 一例を挙げますと「仔羊のパイ包み南仏風」これはフランス人の常連様に「フランスのレストランより美味しい。」と褒められた(自慢のようでごめんなさい)一品です。この料理を「もう一度食べたいので是非出してくれ。」と指定して予約の方もいらっしゃいます。 表面だけソテーした仔羊の肉にラタトゥイユ(南仏風野菜の煮込み)を塗り、それをパイで包み焼き上げます。タイム風味の仔羊と仔牛で採ったソースで召し上がっていただきます。

 

 

マーク白馬の地豚の岩塩包みを作るオーナーシェフ

 
ミディアムで食べられる「白馬アルプスポーク」を岩塩の塩竃で焼き、「安曇野の生わさび」と甘酸っぱいソースで食べていただく当館自慢の一品を作るオーナーシェフの様子です。

 

作成風景1

 

作成風景2

 

マーク食事の締めくくりは創作デザートで

 

 

白馬産のブルーベリーを使ったティラミス、信州産の栗のミルフィユ・モンブラン仕立て

 
デザートも忘れてはいけませんね。
自慢のデザートは白馬産のブルーベリーを使ったティラミス、信州産の栗のミルフィユ・モンブラン仕立て、熱々トローリのフォンダンショコラ、クリスマスにはチョコムースで作ったブッシュドノエルを。相性のいいシャーベットや、旬のフルーツのコンポートを添えて召し上がって戴きます。  ファニーインのデザートは、食事の最後に「ちょっと甘い物がほしいな・・・。」にお応えするための一品です。ケーキや洋菓子店のスイーツではなく、食事の中の最後のお皿としてご賞味下さい。

 

 

マークお米にもこだわりを

 
当館で使用するお米は全て、2008年12月より「伊賀上野のコシヒカリ:ニンニン米」に変更しました。今まで使用していた「魚沼のコシヒカリ」にも勝るとも劣らない「旨米」です。盆地で寒暖の差が大きく、水も良質なため、甘みの強い良質のコシヒカリです。玄米で保管して少量ずつ精米して炊いています。最高の米を味わってください。

 

 

マークファニーインは料理の品数は誇りません

 

 

ファニーイン料理イメージ

 
大体オードブル2品に魚料理、肉料理、デザート、ご飯、コーヒーか紅茶が通常のラインアップです。一皿ごとの充実を目指しております。 少しずつ品数を多くするのではなく、ガッと作ってガッと盛り付け、味わっていただくには、ある程度の量が必要と思っています。 朝食は1枚ずつ焼き上げたフワフワトロリのオムレツにサラダ、自家製のジャム・ヨーグルト、焼きたてホカホカのパンはお替り自由で、白馬の美味しい水で淹れたての珈琲や紅茶、ジュースなどたっぷりお召し上がり下さい。